貝類(KAIRUI)

牡蠣の握り寿司の画像
真牡蠣

真牡蠣

ツルリとした食感と身からあふれ出る濃厚な旨味と香りが特徴だ。水分が多い身をつぶさないようにふんわりと握る。まさにすし職人の腕の見せ所だ。すしネタとして人気が出た理由は、カキに含まれる有効成分の作用が健康によい影響を与えると言われているからだ。例えば、グリコーゲンは滋養強壮に役立ち、関節炎の予防効果が期待できる。鉄やマンガン、銅などの無機質とビタミンB1、B2、B12なども含まれているので、治療食に適している。さらに亜鉛は味覚障害の改善や予防などにも効果がある。そしてタウリンは肝機能を高める働きがある。

主産地

広島 宮城 三重 北海道

名産地

厚岸(あっけし) 的矢(まとや)