エビ・カニ

タラバガニの握り寿司の画像
鱈場蟹の握り

鱈場蟹の握り

【握り寿司: エビ・カニ】鱈場蟹(タラバガニ)は、江戸前寿司の定番ネタではないので、これを提供する寿司屋は東京ではほとんどない。寿司職人としては、活きたタラバガニをその場で茹で、まだ温かい内に食べさせたいところだが、何せ大きいので、個人店ではなかなか使いきれない。それも置いていない理由の一つではないだろうか。生冷凍品もありますが、そこまでしてタラバガニを握ることはしないと推察する。

分類:十脚目タラバガニ科タラバガニ属
学名:Paralithodes camtschaticus
地方名:クラッカ、アンコ
由来:鱈の漁場で多く獲れることから、その名が付いた。



主産地

北海道

晩秋~冬