光り物(HIKARIMONO)

春子の握り寿司の画像
春子

春子

春子は元々チダイの幼魚を指すが、近年マダイやキダイの幼魚も指すようになった。春子の語源は、「カスッコ」が転化したようだ。カスッコとは末っ子のことで、すなわち一番小さな子という意味で、小鯛に転義したものと言われる。

春の訪れを感じさせてくれるその淡いピンクの美しい色合いと柔らかい皮の下に隠された旨味とほのかな甘みが口の中に広がるネタだ。なお、春子は握りでは光り物に分類される。

分類:スズキ目タイ科チダイ属
学名:Evynnis japonica
地方名:エビスダイ、コダイ、チコダイ、ハナダイ

主産地

長崎 愛媛 兵庫 福岡

名産地

若狭 佐島